​団体別コスチュームタイプリスト

​コスチューム規定は団体・競技ごとに異なり、団体・カテゴリごとに着用すべきコスチュームの傾向(形状・色)があります。なんでも許可されているようだと、見当違いのコスチュームを着用しステージに上がった場合、悪目立ちします。必ず、前年の出場予定の大会ビデオ動画等を必ず確認頂き、選手たちが着用しているコスチュームの傾向を確認した上でご注文ください。あまりにも逸脱している場合には当ショップから助言する場合があります。

JBBF/ マッスルゲート ビキニフィットネス

​ビキニはツーピースで色・柄は自由。臀部の1/3以上が布で覆われている。前面はヘソから股間までの間の40%を布で覆うこと。鼠蹊部のカットは直線、ビキニでは、サイド部分コネクター・布どちらも可。 

※ 引用:ボディフィトネス・フィットネスビキニ・女子フィジークコスチューム規程 JBBF

FWJ BIKINI

ツーピースV型水着を着用(既製品であること/皮ひもはNG)、パンツカットはプロカット及びブラジリアンカットを推奨。その他でも問題はない。コネクター可。Tバック、過度に小さい水着は減点対象。

※ 引用:FWJ BIKINI COMPETITION - RULE

JBBF/マッスルゲート ボディフィットネス

色・柄は自由。ボトムの全面は股間部より45%以上覆う 。ボトムの後ろは臀部の1/2以上布で覆う。前面部のサイドラインは直線であること、(曲線ではいけない)ボトムのサイドは、紐やチェーンは不可。ブラトップは紐であること。コネクターは不可。

※ 引用:ボディフィトネス・フィットネスビキニ・女子フィジークコスチューム規程

​JBBF/ フィットモデル・マッスルゲート/ ドリームモデル

<ワンピース水着>

*フロント* 脚ぐり部分のカットは骨盤の上まで。肩ひもはコネクターではなく布紐タイプで首の後ろで結ぶ。バストのVカットはアンダーバストより上に。

*バック* 背中はウエストから肩ラインの1/3程度布で覆う。(みぞおちの裏あたり)全身のラインがきれいに見える素材。装飾が望ましい。
*メッシュ⽣地など(肌が透けて⾒える素材)を胴体部分に使⽤することは不可とする (レース⽣地など透ける素材をドレススカート部分に使⽤する場合は下に透けない⽣地を重ねること)
*ワンピーススイムスーツの背⾯コネクターの⼤きさは特に規制しない 

 

<イブニングドレス>

片側スリット体のラインがわかるタイプ、スリットは腰骨あたりまで(左側スリットが望ましい)、バックはみぞおち裏あたりまで覆う。

※背中:全面が見える。(スタンダードカット)肩ひもは布紐でタイプで首後ろで結ぶ。(背中の筋肉がわかる程度の紐のクロス・Yバックなども可能。)

​※ 引用:JBBFフィットモデルコスチューム規定
※ 引用:コスチューム規定改定(2022年4月)

line_oa_chat_220319_124249.jpg

コンテスト 大会 ビキニ 注文 販売 ボディフィットネス  フィットモデル フィギュア フィットモデル ウエルネス Welness Bikini オーダー JBBF FWJ  ANNBBF  CJBBF SSA  NABBA Musccle Contest